2007 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 01

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by foulking at --:-- | トラックバック(-) | Comments(-)スポンサー広告 | このエントリーを含むはてなブックマーク

日本中が実験成功に浮かれているミサイル迎撃は、実用には程遠い「詐欺MD」だ 

1 名前:犇@犇φ ★[] 投稿日:2007/12/23(日) 10:58:04 ID:???
■[世界プリズム] 日本が「MD実験成功」に浮かれ騒ぐ理由

178870951923250127.jpgこのところ日本は、ミサイル空中迎撃実験の成功でお祝いムードだ。新聞も尻馬に乗って、炎を吹いて飛翔する迎撃ミサイル(SM-3)の写真を連日1面に載せてムードを盛り上げている。NHKなどテレビ各局は迎撃実験現場であるハワイにリポーターまで派遣して、「今回の実験成功で、ノドンやテポドンなど北朝鮮弾道ミサイルから防御できる手段を確保した」と感激している。

ところが軍事専門家らは、ミサイル迎撃実験一つであまり浮かれ騒ぐべきではないと指摘する。第一に、この実験は地上100kmの低高度で行われたもので、実戦とは隔たりがある。北朝鮮のミサイルが日本やアメリカ本土を攻撃する際には、地上1000kmの超高空で飛行しなければならない。したがってミサイル迎撃実験時よりも高度を10倍以上高めなければ、北朝鮮のミサイルを打ち落とすことはできない。高度が10倍高くなれば失敗確率は数百倍に達する。今の日本のミサイル迎撃技術では現実的でないという話だ。

第二に、地下に隠された北朝鮮のミサイル発射台が地上に上って来て発射した後に、再び地下へ身を隠す時間は2時間程度だ。技術的にこれを見つけるのは難しいという話だ。

それでは、日本の防衛省はどうしてこんなに浮かれ騒ぐのか。防衛省側は、核ミサイル開発の前段階としてミサイル技術蓄積のためにミサイル防衛(MD)計画を推進しているのだ、と強調している. しかし、これは表面的な掛け声だという指摘がある。「国防を口実にして金儲けする企業」と「防衛族」国会議員らが防衛予算を分捕って利権を獲得するところに目的がある、というものだ。

日本のマスコミや国民は実態を知らぬまま、1兆円もかかるミサイル迎撃実験に歓喜している、と専門家らは批判している。そのため彼らは、今回の実験を「詐欺MD」と呼んでいる。
(東京 = ジョン・スンウク特派員)

▽ソース:世界日報(韓国語)

http://www.segye.com/Articles/News/International/Article.asp?aid=20071221001973

続きを読む »

スポンサーサイト
Posted by foulking at 15:40 | TrackBack(0) | Comments(0) | 韓国 | このエントリーを含むはてなブックマーク

中国人は日本人を変態というけれど?日本のAVをタダ見してる中国人も「変態」、せめて「同志」と呼べ 

1 名前:Mimirφφ ★[] 投稿日:2007/12/23(日) 00:38:59 ID:???
中国人は日本人を変態というけれど

mutouran-thumb.jpg 中国人は日本人をよく『変態』と形容する。
中国のWEBメディアによる日本がらみのニュースの感想を見ると「この変態日本人がっ!」の書き込みを散見し、また筆者の直接の知人友人でも冗談交じりに「こ?の変態日本人は?(笑)」と言われる。思うにそういわれる背景には日本がAV(アダルトビデオ)大国であるからと思われる。

  筆者は日経PC Onlineの中国IT事情の枠でニュースを書いているが、そこで以前「中国は「アダルト」米国は「ニュース」、動画検索は全く逆の傾向に」という記事を書いたことがある。内容はタイトルの通りで、要は中国人は動画検索でAVを探すことが多い、ということである。

 日経PC Onlineのニュースはそういう結果が判明したよ、ということで終えているが、これには続きがある。

 百度のソース(中文PDF)を見てみると、動画検索の検索キーワード人物編トップ20で、台湾や中国のスターが並ぶ中、「武藤蘭」が唯一日本人でノミネートした。(画像を参照)

 武藤蘭ってのは調べればわかるが、「朝河蘭」というAV女優だ。中国の皆さん、何を検索してるんですか、と。自分らを差し置いて日本人を変態といえるのですか、と。

 中国の日本を批判する人々のいうとおり、日本人を『変態』としよう。すると中国人もまたこれだけ証拠が出ているのだから『変態』であろう。加えて海賊版をタダ見しているのだから『泥棒』といわれても仕方ないし、さらに、作った人に感謝するどころか『変態』と非難しているのだから『道徳的に欠如』していると言われても仕方ないのではないか。(…と実際、知人友人に筆者が『変態日本人』と言われたときは反論している)

 海賊版だからちゃんと買えといいたいけれど、そこは論点でないので今回は見送るとして、AV見たっていいけれど、せめて「同志」とか言おうよ。「いつも新しい作品提供してくれてありがとう」とか感謝しようよ。ね、中国の皆さん。人のもの盗んで、盗んだものに満足しておいて、その人を非難するなんて、よくないなぁ。

P.S.気になって、百度で変態日本人と変態中国人をそれぞれキーワードにして検索してみた。
・百度「変態日本人」結果
・百度「変態中国人」結果
変態日本人と書かれたWEBページっていっぱいあるんだけど、変態中国人はひとつもない。本気で中国では誰もが「日本人は変態、中国人は変態でない」って思ってるのか…?


http://blogmag.ascii.jp/china/2007/12/001145.html

続きを読む »

Posted by foulking at 03:30 | TrackBack(0) | Comments(0) | 中国 | このエントリーを含むはてなブックマーク

“キム・ヨナが愛されるしかない理由”?「彼女は鼻の穴も…(はぁと)」 

1 名前:ちょーはにはにちゃんwφ ★[] 投稿日:2007/12/22(土) 12:32:20 ID:???

20071221th02.jpgフィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで、2連覇を果たした“フィギュアの妖精”ことキム・ヨナの人気が凄い。「鼻の穴までハートだ」という言葉まで出る程だ。

21日、インターネットの一部オンライン掲示板を中心にした、『キム・ヨナが愛されるしかない理由』というスレッドが話題になっている。ここで明らかにされた『キム・ヨナが愛されるしかない理由』とは、キム・ヨナの鼻の穴がハートマークというのである。これらはキム・ヨナの放送のキャプチャ写真を載せて、自分の主張を裏付けている。

この掲示文に接したネチズン達は、「鼻の穴だけでなく耳もハートマーク」という意見をあげ、他ネチズンは、「キム・ヨナを見ている自分の目がハートマークになった」と言うレスを残した。大部分のネチズンも、「きれいだ、かわいいw」と言う反応を見せながら楽しんでいる様子。

キム・ヨナのベスト演技とも言われる、去る3月に日本で行われた『2007ISU世界フィギュアスケート選手権大会』でのショートプログラムの動画も、再び話題を生んでいる。熱血なファンが、日本やアメリカはもちろん、ドイツ、スウェーデン、ロシアなど、海外の解説者がキム・ヨナの演技を見ながら感嘆する模様を、韓国語で翻訳、製作した。

この動画で各国の解説者は、「まだ16歳の少女が世界を平定している」、「世界記録を建てた」、「これ以上のジャンプを望めない程、最高の演技をした」と絶賛していた。
アメリカ、日本、ロシアなど、フィギュア先進国の解説者が感嘆詞を連発して、キム・ヨナの世界舞台デビューを口を揃えて誉める様子は、ネチズン達の感動を十分に催した。

ネチズンの愛をたっぷりと受けているキム・ヨナは、来年の3月にスウェーデンで行われる“フィギュア世界選手権大会”に出場の予定。

ソース:国民日報KUKIニュース(韓国語)

http://www.kukinews.com/special/article/view.asp?page=1&gCode=tok&arcid=0920758875

続きを読む »

Posted by foulking at 03:00 | TrackBack(0) | Comments(0) | 韓国 | このエントリーを含むはてなブックマーク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。